デルメッドエイジングケア物語@私の年齢肌は…

登場人物のご紹介

綾子(主人公)
綾子

 

年齢…30代前半
趣味…ショッピング、カラオケ
職業…専業主婦

 

第一子を出産したばかりの専業主婦。産後のホルモンの乱れや初めての育児のストレスから、酷い肌荒れに悩まされる。出産前は明るい性格であったが、忙しい毎日に元気をなくしていっている。

 

 

聡美(主人公の隣人)
聡美

 

年齢…30代後半
趣味…ショッピング、絵本作り
職業…専業主婦

 

二児の母親。どちらかと言えば世話焼きな性格。出産後から自宅に引きこもってばかりの主人公がどうしても気にかかるため、主人公宅を訪ねることに。

 

 

三上先生(主人公の担当医師)
三上先生

 

年齢…40代後半
趣味…ウォーキング、家庭菜園
職業…産婦人科医

 

出産後の入院期間中、綾子のマタニティブルーを薄らと察知して気にかけている。綾子とその子供の一ヶ月検診も自ら進んで担当することに。温和な性格が顔立ちに表れている、ベテラン産科医。

 

 

 

理想のママになれない私

 

あ〜ぁ、毎日鏡を見るのが憂鬱……


 

リビングで手鏡を持ち睨めっこをしているのは、三週間前に新米ママになった私、綾子です。

 

子供の頃から憧れていた“ママ”になりたい、という希望。周囲の友人より少し遅れ気味でやっと叶ったその願いですが、私の想像以上に育児というものは大変でした。

 

24時間子供に付きっきりですし、出来る限り外出も控えたいですから買い物も必要最低限ですし。それも確かに大変なのですが、最近一番問題になっているのが……。

 

 

やっぱり。どんどん乾燥してる範囲が広くなってる。


 

出産後からひどくなってしまった乾燥肌なんです。

 

 

スキンケアだけは毎日続けてるのに……


 

確かにホルモンのバランスで“出産後は肌荒れしやすい”というのは聞いたことがあるんです。でも、ここまでひどくなるなんて思ってもいませんでした。

 

 

寝る時間がまとまって取れてないからかな。


 

始めは頬が少し乾燥していた程度でしたが、それも今となっては頬の全体が乾燥してしまって、愛用している基礎化粧品では間に合っていない状態です。

 

そうこう悩んでいる内に今度はミルクの時間になったり、おむつを交換したりしなければなりません。

 

日中は私一人ですから話し相手もろくにおらず、返事のない赤ちゃんに独り言を呟いているようで、何だか空しくてたまりません。

 

 

このまま放っておいたら、今度はくすみとかシミの原因になっちゃう……


 

間違ったものを選択して、これ以上乾燥をひどくさせるわけにはいきません。

 

 

でも、基礎化粧品だって変えたくても選ぶ時間がない。子供が泣いたら面倒を見るのは当然だし……


 

もう私は八方塞がりに近い状態で、今にも泣きだしたい気分でした。

 

 

 

先輩ママのススメ

あくる日、私は食料品・日用品の買い出しに出掛けることにしました。

 

玄関のドアを施錠していると……。お隣の聡美さんが話しかけてきました。(そういえば退院した日にちょっとだけお話ししたのが最後だったっけ……)

 

 

お久しぶり!どう?赤ちゃんは可愛い?


 

 

えぇ、とても可愛いです。


 

 

でっしょ〜?


 

主人以外の人とお話ししたのが何だか久し振りに感じた私は、なかなか言葉が出てきませんでした。

 

 

(うわぁ、どうしよう。すっごく感じの悪い人になっちゃってるよ。)


 

 

あ、そうだ!綾子さん、買い物から帰ってきたらお家にお邪魔してもいいかな?


 

 

今日、ですか……?


 

 

そう。かなり図々しいお願いなんだけどね。


 

お話をする自信はなかったのですが、私は聡美さんのお願いを断りたくなくて、帰宅後に自宅でお茶会を開くことにしました。

 

聡美さんは一息つくと、『話、何でも聞くよ?』とただ一言告げて、私に笑いかけてくれたのです。

 

 

実は、出産後からお肌の乾燥がひどいんです。


 

 

うんうん、それで?


 

 

でも、子供のお世話を優先にしたいから基礎化粧品を見直す時間もなくて……


 

 

そうだよね、今が大事だしねぇ。


 

 

でも、お肌もこのまま放っておいたら、シワもシミもひどくなっちゃうんじゃないかって。


 

何だか涙が出てしまいそうで、私は顔を伏せると声をくぐもらせて受け答えしました。

 

 

ちょっとマイナーかもしれないんだけど、デルメッドって知ってる?


 

 

デルメッドですか?


 

 

私も少し前から使い始めたんだけど、今じゃ手放せないくらい気に入っちゃって。


 

ふと顔を上げて聡美さんのお肌を確認しました。

 

 

(そういえば、聡美さんのお肌って私より年上なのにとってもハリがあって綺麗……)


 

その後お茶会を解散すると、私は早速デルメッドについて調べるのでした。

 

 

 

これが噂のデルメッド

赤ちゃんが寝ている間に、私はデルメッドの公式ページを開きました。

 

販売元の会社についても確認しましたが、う〜ん、あまり聞いたことがありません。

 

 

でも聡美さんがせっかくお勧めしてくれたし、今の私にはぴったりな内容から試してみようかな!


 

あまり聞いたことのないメーカーだったので一瞬注文を躊躇いましたが、“聡美さんのおすすめ”という言葉は私の中では大きく、まずはトライアルセットを注文することにするのでした。

 

数日後、我が家にデルメッドの小包が届きました。

 

 

よしっ!今夜から早速使ってみよう!


 

私は意気込むと小包を開くことにしました。中には……、

 

・プレミアムローション 36ml
・プレミアムエッセンス 20ml
・プレミアムUVベース 10ml

 

が入っていました。その他にも分かりやすい使用方法の説明が入っていたので、使用前にあわせて読んでおくことにしました。

 

お風呂の時間は主人が子供の面倒を全面的に見てくれるので、スキンケアに掛ける時間はしっかりと確保されています。

 

 

えーっと、まずは化粧水だね。2度付けって今までしたことがないかも。


 

今までは化粧水を塗る前にブースターにあたるものも使用していたのですが、デルメッドでは化粧水を一回目に塗布する作業がそれに該当するようです。

 

さっと全体に行き渡る様にすばやく化粧水を塗っていきます。それから2度めの塗布。

 

 

あ、本当にブースターの役割になっているみたい。


 

少しつけすぎなんじゃないの?と思っていたのですが、実際に塗ってみると化粧水はスッとお肌の奥まで入り込んでいき、程々にしっとりとしてくれました。

 

続いて美容液。

 

 

乳液状美容液、ってことはこれ一つで乳液と美容液に役割ができてるってことだよね。


 

あまり間を空けずに使用しているので、べたつくことを心配していたのですが……

 

 

全然べたつかない!


 

保湿に重点を置いている商品だというのに、まったくべたつかないんです。お肌に浸透してからは、化粧水を塗り込んだ後と同じくらいのしっとり感でおさまってくれています。

 

あまりの使用感のよさに独り言が多くなってしまいましたが、私はこれなら大丈夫かもしれない……、とちょっとした安心感を胸に浴室をあとにするのでした。

 

 

 

乾燥した心に響く、お隣さんの言葉

デルメッドを使用してから6日目がたちました。

 

確かに乾燥している範囲は広がらなくなったのですが、現状維持といった感じで乾燥肌の改善は見られません。

 

 

おかしいな、もうそろそろ効果が出てきてもいいんだけど……


 

私は鏡と睨み合いながら、相変わらず乾燥したままの頬を見つめていました。

 

でも聡美さんはあんなに綺麗でハリのあるお肌をしているのに、どうして私は全然効果が表れないんでしょう。

 

 

私の肌にあってないだけ?


 

出産前のようなハリのあるつやつやなお肌にもう戻れない、そんな不安が急に私を襲いました。

 

しかもそんな日に限って子供はよくぐずるし……。何もかもが上手くいかない現状に、嫌気がさしてイライラしてきました。

 

 

それくらいならデルメッドに、最初から期待なんてしなければよかったのかな……


 

私は浴室に置いてあるトライアルセット一式を手に取ると、残量を確認しました。もう残りも僅か。

 

次のトライアルセットを探す暇もありませんから、現状維持が出来ているという点では、仕方なくデルメッドを継続で購入してもいいのかな、と妥協案を考え始めました。

 

――ピンポーン

 

と、その時、インターフォンが鳴りました。モニターを確認すると、そこには聡美さんの姿が。

 

時間を余してた聡美さんは、私のことがどうしても気になって訪ねてくれたそうです。限界を迎えつつあった私が、聡美さんの誘いを断る理由はありませんでした。

 

 

――と、こういう訳なんです。もう聡美さんみたいに綺麗になれないですよ、私。


 

 

不安とかイライラとか、それが赤ちゃんに伝染しちゃうのは分かるとして……


 

聡美さんはお茶を啜りながら小さく唸っていました。

 

 

私も最初はそんなに効果なかったよ。だから、そこまで深刻にならなくてもいいんじゃないかな?


 

 

え、そうなんですか?


 

 

そうそう、本当だよ。でも、継続し続けたら最大20%まで割引してくれるから、それで続けてみたら、どんどん使うほどに良くなってきちゃって……


 

聡美さんの意外な体験談に、私は驚きました。

 

 

(聡美さんも始めから効果があった訳じゃないんんだ。)


 

その言葉を聞くと、段々と安心してきました。

 

 

今じゃすっかりお気に入りかなっ。だから、お節介かもしれないけど、綾子さんにも是非使ってみてほしいなって思ったの。


 

 

全然お節介なんかじゃないです。ここ最近、どんどん思い詰めっちゃって……、聡美さんには本当に助けられてます。


 

本心からデルメッドを勧めてくれている聡美さんの言葉は、心まで乾燥気味の私にはズンと響いて潤いを与えてくれました。

 

残り僅かのトライアルセット、何とか効果が出てきてくれるといいのですが……。

 

 

 

デルメッドと結ばれる新しい絆

変化は突然現れました。

 

この日はちょうど一ヶ月健診のため、私は慌ただしく準備をします。

 

 

あれ……?


 

外出のため簡単にお化粧をしていたんですが、頬の乾燥している範囲が狭くなっているように感じたんですね。

 

 

化粧ノリも悪くないかも。


 

つい先日まではファンデーションをのせると、粉を吹いてしまって、とてもみすぼらしい印象になっていたのですが、今の私は産前に近い状態に戻っているように感じます。

 

私は急に嬉しくなってはつらつとした気分で準備を進めて、病院へ行きました。

 

 

お久しぶりです。その後いかがですか?お母さんの方は何か辛いことはありませんか?


 

 

はい。退院してから直後は育児も初めてですし、色々悩みましたけど……。お隣さんが先輩ママなんで、いろいろ勉強になっています。


 

 

そうですか、実は私も最初は心配していたんです。かなり思い詰めているように見えましたから。


 

 

そうなんですか?


 

 

ですが、その様子なら安心ですね。とても生き生きしているように見えます。


 

 

ありがとうございます!


 

 

それでは、あんまり頑張りすぎずに子育て頑張ってくださいね。何か困ったらことがあれば、いつでも相談して頂いても結構ですから。


 

母子の診察が終わると、私は診察室を後にしました。

 

 

そんなに生き生きして見えるかな?


 

帰宅した私はお化粧を落とすために鏡を見つめました。すると……、

 

 

わぁ!化粧崩れが激しくない!!


 

一度もお化粧直しをしていないのに、以前ほど化粧崩れが激しくないんです。

 

 

これってデルメッドのおかげ?妥協して買い続けようって思ってたけど、これなら安心して続けられそう!


 

始めは時間もありませんし、消去法で続けようと思っていたデルメッドですが、私は早速トライアルセットに同封されていた申し込み用紙から継続使用の手続きをしました。

 

これからは素肌輝く素敵なお母さんになるために――。

 

デルメッド化粧品。公式ホームページはこちら

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加